お知らせ

2011 / 05 / 11  11:39

保育室ゆるりスタッフの心得

保育室ゆるりで保育や事務にあたるスタッフは
保育士6名、浦安市子育て家族支援者養成講座修了生が3名の計9名。

新しい仲間との仕事は事前のミーティングや研修を通じて同じ意識を持てるようにすることが大切と考え、4月以降、毎週1~2回の勉強会や打合せを続けています。
今日は「スタッフの心得」についてみんなで考える時間を持ちました。


9人が3つに分かれてのグループワーク。

テーマは「スタッフの心得:気持ちよく働くために、こどもたちにとって最善の環境を提供するために、私たち大人はどんなことを意識したらいいの?」
(保育について・・・というよりも、もっとベーシックなところで、日常の生活で気をつけたいこと、大切にしたいことなどです)


たくさんの意見が出た中から、

特にこれは大切にしたい、そう思う5つをグループごとに選んで発表をしました。


3つのグループがあれば、それぞれに違った意見もありますが、どのグループからも

『お互いを尊重すること、思いやりを大切に』といった言葉があったのが嬉しかったです。


子どもたちひとりひとりを尊重したい、そう思っている私たち。
もちろん、保護者のみなさんのことも。

保育にあたる私たち自身も周りの人を尊重していくことを大切にできそうです。


そうそう、スタッフの心得。
初心を忘れないように、事務室に掲示しておくつもりです。