お知らせ

2014 / 10 / 12  00:02

台風19号の接近による施設開所の判断について

 大型で非常に強い台風19号が日本列島に接近し、14日(火)頃には関東地方に上陸する恐れがあります。
 施設開所の判断については、下記のとおりとさせていただくと共に、本ホームページ等にて周知させていただきます。

 


 千葉県北西部(東葛飾地区の浦安市)に台風接近等により暴風警報が発令され、かつ、大雨警報又は洪水警報(以下「大雨警報等」という。)が発令された場合の施設の開所判断は、次のとおりとします。
 
1.施設の開所判断について
(1)午前7時に「暴風警報かつ大雨警報等」が発令中の場合
   午前中(9時~13時)は施設を閉所します。

(2)午前11時に「暴風警報かつ大雨警報等」が発令中の場合
   午後(13時~17時)は施設を閉所します。


ただし、上記(1)(2)に関わらず明らかに天候回復が見込まれる場合には別途開所判断する可能性もあります。

2.警報の発令の確認方法
 ○ テレビ、ラジオ等のマスメディアで確認してください。
 ○ 気象庁のホームページに掲載されています。
  (http://www.jma.go.jp/jp/warn/)
 ○ 電話:177番をダイヤルしてください。